折々の風景




   ~旅のスケッチ帳から-スペイン ~







1979
スペインの古都・トレドの大聖堂

古代ローマからの建物が
凝縮して残る都市。
日本の奈良市と姉妹都市だそうです。






1980
南部アンダルシア地方の都市グラナダ

生石灰を塗り重ねた
白色の印象的な町並み。
街角の家はFARMACIA(理髪店)です。



1980
コルドバの旧イスラム教寺院
メスキータ

大理石の円柱と赤白アーチで
構成された内部は、「円柱の森」と称される魅力的な空間です。






1980
セビリアの大聖堂

高さ98m世界で3番目に大きい
カトリック寺院です。
カルメンもドン・キホーテも
この街から生まれた話。